BLOG

2017/12/20 17:00

ロココロは日常の中でさりげなく飾る事ができるインテリアです。

疲れてお家に帰ってきた時、休日でゆっくりしている時、いろんな場面で
ふとした瞬間に心を癒してくれます。

お部屋の壁にかける事が出来なくても
キッチンや棚に置く事ができる絵画。
14㎝×14㎝の正方形で大きすぎず、小さすぎず、ちょうど良い大きさが特徴。

普段絵に興味が無い方でも気軽に芸術を楽しんでいただくために
値段も1800円とお手頃。
(普通絵画は何万~何百万となかなか手に届きません)

複製画なので実際の原画に比べると色合いや凹凸感はありません。
ですので、これをきっかけに芸術に、または画家さんに興味を持っていただき
原画を見てみたいと思っていただけたら嬉しく思います。
やっぱり原画の方が迫力は全然違いますから・・・

お家にこんな感じで飾ったらおしゃれなんじゃないかな?といった写真を
これからたくさんアップしていきます。


【画家紹介】
西村 由郁子(フィンガーペインター)
作品名:サンライズシェル、福の笑顔、丘に立つ馬(左から)
生年月日 / 1983年12月20日

油絵画家
指で描くことで想いをダイレクトに伝え、生命力を表現して描いています。「強さ」「優しさ」「あたたかさ」がこもった世界に一つしかない作品を見て下さる方の心に届けたい気持ちで描き、活動しています。

経歴
幼い頃から絵を描くことが大好きで画家の夢を持つ
おばあちゃん、おじいちゃんが大好きで介護の仕事をしながら独学で絵を描く
2014年3月沖縄へ旅行した時に沖縄の自然や沖縄の色が好きになり、移住を決意
自然の生命力を表現したいと思い指で描くことを独自で考案
2014年4月 沖縄移住。
2014年12月 フィンガーペインターとして活動
2015年7月 高齢者住宅施設F30サイズ『海の絵』寄贈 小学校挿絵製作
2016年4月 プラチナアート大賞入選
2016年12月 老人施設ロゴマーク製作
2017年〜  名刺似顔絵、誕生日似顔絵製作
2017年7月 沖縄県立博物館、美術館にて個展開催